HOME>Information>群馬県立伊勢崎興陽高等学校と「高大連携協定」を締結しました。
2021.09.29

  • トピックス
  • 地域の方

群馬県立伊勢崎興陽高等学校と「高大連携協定」を締結しました。


9月28日(火)に群馬県立伊勢崎興陽高等学校と本学の間で、高大連携協定の締結式が行われました。

本協定は互いが持つ特色を有効に活用し、それぞれが実施する教育活動を円滑に行えるよう教員、学生、生徒の交流を深め、両校の教育に係わる連携と相互の発展を目的とした内容となっています。

高大連携事業の内容
(1)本学教員による高校への出張講義
(2)本学の授業科目への生徒の受入れ
(3)高校が実施する高大接続教育への本学のサポート
(4)相互が実施する課外活動などにおける交流活動の実施 など

締結式では伊勢崎興陽高等学校 齋藤 利昭校長、本学 大森 昭生学長から、本協定締結から生まれる両校の学びの広がりへの期待を込めた挨拶が行われました。
大学・高校相互の教育に係わる連携を通じて、高校生が自らの視野を広げ、進路に対する意識や学習意欲を高めるとともに、大学の求める学生像及び大学の教育内容への理解を深められるよう高校教育・大学教育双方の活性化を図っていきます。

・締結式の様子がメディアで取り上げられました
群馬テレビ (教育活動の活性化へ 共愛学園前橋国際大短大部が伊勢崎興陽高と連携協定)
上毛新聞  (2021年9月29日付、18ページ「地域、県央」に記事が掲載されています。)

一覧に戻る

ページトップへ

TOP

オープンキャンパス